<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< iTunes 7.1にしたら…【追記2007/03/19】 | main | 10.4.9にしてから >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * -

取材のおかげで陥落しそうな予感

先日、3/31からサービス開始予定の新ケータイキャリア「イーモバイル」へ取材に行ってきました。見せていただいたのは同キャリアイチオシの「em・one」。要はW-ZERO 3のイーモバイル版なのですが、通話機能がないぶん、スマートになった筐体、横スライドでせり出すキーボード、縦スライドでせり出すポインティングデバイスというギミック、なんだかんだで受信環境を持つに至っていないワンセグ標準搭載と、W-ZERO 3ユーザーをぐらつかせる要素満載。さらに、アプリの立ち上げや切り替えが、W-ZERO 3に比べてキビキビしているのがショック!
あくまで仕事でレビューを書くために実機をさわらせていただいていたのですが、そのうち購入対象として夢中になっていじっていたのは内緒です。もちろん、レビューは冷静に書いたつもりですが…
今日、新宿ヨドバシに行ってみたら、ホットモックとともに先行予約受付中。改めていじってみても、やっぱり魅力的。初期費用39,800円(データプランにねん選択時)、月額使用料は5,980円でデータ通信し放題。パソコンの外部モデムとして使っても、定額プランなのでパケ死する心配もナシ。さすがに後発だけあって、至れり尽くせりな感じですが、ちょっと気になる点もあります。
・通信可能エリアが狭い(サービス開始時、東京、大阪、名古屋周辺のみで利用可能)
・プッシュ型メール受信に非対応
・ワンセグの録画不可

とりあえず東京在住なので、1つ目のデメリットは目をつぶるとはいえ、実家のある川崎市街地でもギリギリとなると、今後のサービス拡大を見極めてから手を出してもいいのかもしれません。
2つ目のデメリットはやや致命的。ケータイメールのように、受信メールサーバにメールが届き次第、端末にメールを届けてくれるという仕様ではないので、メールチェックは手動で送受信を行う必要があるというのは、携帯端末にあるまじきことかと。とはいえ、Windows Mobile用のユーティリティーで何とかなりそうではありますが。
3つ目は、個人的にはどうでもいいかも。

というわけで、陥落寸前の私は、とりあえずウィルコムのショップへ行って、契約を解除してきた次第です。em・oneの予約をしてしまおうか否か、しばらく迷い続けることでしょう…
Yu * - * 15:36 * comments(0) * trackbacks(0)

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 15:36 * - * -

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ